コレクション: Adidas

 

アディダスとは、バンコクにいる専属宝石仕入職人が、

GemTreeJapanのYoutubeチャンネルの看板企画

"宝石そっちのけの旅 SEASON5"の少し前に出会いました。

 

宝石そっちのけの旅の動画でもアディダスが、

撮影しているイルモの目の前でロードクロサイトを

カットしているシーンがありますので、

動画をぜひご覧いただければと思います。

 

後に他の職人がカットしている様子を見て

ようやく思い知ったのですが、

ルーペを使わずに凄まじく素早い手サバキで

美しくカットする凄技は、滅多に会うことが出来ないまさに

"天才"と言えるカット職人でした。

 

*アディダスというのは通称で、

仕入職人が出会った時にスポーツブランドの

アディダスのTシャツを着ていたという理由で

名付けられたアダ名です笑

 

アディダスはファセットの1面1面の美しさはもちろんのこと、

図形的な対象性の完璧さ、

宝石全体の完成度の高さが抜群の、

この道30年の仕入職人が惚れ込んだカット職人です。

 

アディダスの"心で宝石を磨いている”という名言がありましたが、

全ての作品にその言葉が感じられます。

 

現在はアディダスは人生の岐路にたっており、

作品自体が貴重となってしまっていますが、

彼の完全復活を待ち望んでいます。

 

アディダスと師匠とピアッちゃんは同郷の友人で、同じ職場で働いていたこともある付き合いの深いビルマ人カッター三人衆です。


アディダスが心で磨いた美しい宝石はコチラです。

0個の商品

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。